我慢の陰に潜む本当の理由


「やりたいのに我慢していることはありますか?」
「やりたくないのに我慢してやっていることはありますか?」


人生の最期を迎えた時のことを想像してみてください。
そこにいるあなたは、どんなことを呟いていますか?
「あれをやっておけばよかった!」「あれをやらなければよかった!」と後悔していませんか?

やりたいのに我慢していること

そこにはきっと、時間がない、お金がないなどの理由があります。

その理由を少しの時間だけ忘れてみる。
すると、そこには、やりたいことをやっているあなたの姿が見えてきます。

その姿が見えてきたら、今度はその自分を遠くから眺めてみる。

どんなことを感じますか?

やりたくないのに我慢してやっていること

そこにもきっと、家族のため、人付き合いのためなどの理由があります。

また、その理由を少しの時間だけ忘れてみる。
すると、そこには、やりたくないことをやめているあなたの姿が見えてきます。

その自分の表情を見て、どんなことを感じますか?

理由と対峙する陰に潜む本当の理由

時間を理由にしていても、お金を理由にしていても、
家族を理由にしていても、人付き合いを理由にしていても、
そこには、本当の理由が隠れていることが多いです。

時間がないのは、時間管理の仕方を知らないだけかもしれません。
お金を使わないのは、使いたくない別の理由があるのかもしれません。
家族のことを思うのは、自分がそう思っているだけかもしれません。
人付き合いのことを考えてしまうのは、自分は良い人だと思われたいからかもしれません。

本当の理由を認識してそこに対峙し始めた時、新しい世界への第一歩が始まります。

まとめ

やりたいのに我慢していること
やりたいことをやっている姿に、どんなことを感じるか
やりたくないのに我慢してやっていること
やりたくないことをやめている姿に、どんなことを感じるか
理由と対峙する陰に潜む本当の理由
本当の理由と対峙し始めた時が、新しい世界への始まり

「やりたいのに我慢していることは、どんなことですか?」
「やりたくないのに我慢してやっていることは、どんなことですか?」


 

◆ パーソナルコーチングのご案内は こちら
◆ 公式Facebookページは こちら
◆ メルマガ登録は 下のフォームから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ◆メルマガ登録◆

    DEWKSビジネスパーソンのためのメルマガを発行しています。
    ご登録はこちらからお願いします。