ダイエット方程式


「今、ダイエットしたいですか?」


ダイエットは経験者がとても多く、人間の永遠のテーマとも言われています。
今年も残すところあと1ヶ月、来年のスタートに向けて本気で取り組みたいと気合いの入っている方、
一度立ち止まってみてください。

どうなりたいの?どうして?

もてるようになりたい、綺麗になりたい、健康体になりたい、病気を改善したい、できる人に見られたい、
子供にメタボと言われないようにしたい、会社の健康プログラムでやむなく体重を落としたい、産前の体形に戻したい…。

誰もがなりたい姿を描いて、ダイエットをスタートします。
しかし、途中でつまずいてしまう人が大半です。

成功する人としない人は、どこが違うのでしょうか?

で、今はどうなの?どうして?

「食事内容は○○○、運動量は○○○、を数年間続けてきて、
その結果、体重○○kg、体脂肪○○%、ウエスト○○cm、洋服のサイズは○○です。」

「それでは早速、○○○の方法で一緒に頑張っていきましょう!」

と、すぐに方法/物/テクニックなどに走る人は、成功する人でしょうか?

何が足りないの?じゃあ、どうする?

なりたい姿と現実の姿に差があるということは、そこには様々なギャップが存在します。
そこにじっくりと向き合うことが、ダイエット成功への近道です。

逆に、そこに向き合わないと、必ずリバウンドします。
気合いだけでは、そのギャップは埋まりません。

ギャップが明確になると、そこに合わせた方法を選択して、晴れてスタートできます。

ダイエット方程式

  1. 「どうなりたいの?」の後に「どうして?」
  2. 「今はどうなの?」の後にも「どうして?」
  3. 「何が足りないの?」の後にはじめて「どうする?」

この方程式に沿って取り組むと、成功率がグンと高まります。
すでに取り組んでいて思うように成果が出ていない人は、これを基に見直してみてくださいね。

まとめ

どうなりたいの?どうして?
まずは理想の姿を描こう
で、今はどうなの?どうして?
そして現状と向き合おう
何が足りないの?じゃあ、どうする?
理想と現状の差と向き合ってから、方法を選択しよう
ダイエット方程式
方程式に従うと、成功率アップ/リバウンド率ダウンとなる

「来年の今頃は、どんな姿になっていますか?」


 

◆ パーソナルコーチングのご案内は こちら
◆ 公式Facebookページは こちら
◆ メルマガ登録は 下のフォームから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • ◆メルマガ登録◆

    DEWKSビジネスパーソンのためのメルマガを発行しています。
    ご登録はこちらからお願いします。