サードプレイスが教えてくれること

道標

心を揺さぶられるサードプレイスを持っていますか?

家庭(ファースト)、職場(セカンド)、そしてサードプレイス

ただ所属しているだけでなく、心が揺さぶられたり、心に響いたり。

そんな場所を、あなたは持っていますか?

ファーストとセカンドの往復

自宅を出発して、職場へ行く。
仕事が終わったら、自宅へ帰る。

ファーストプレイスである家庭と、セカンドプレイスである職場の往復。
当たり前となっている毎日の行動に、何の疑問も抱かない。

でも、なんだか物足りなかったり、モヤモヤする人へのメッセージです。

サードプレイスの存在

2つの場所を往復すること。

それはそれで、とても大事なことです。
それだけでも十分というくらい、誇れることです。

けれども、そこに何らかの疑問を持っているとしたら、
行動するチャンスになります。

いつもと違う行動をするには、勇気が必要となるかもしれません。
それはとても重いことに感じてしまうかもしれません。
なので、まずはほんの小さな行動から始めてみることをおすすめします。

仕事帰りにいつもは通り過ぎるだけのお店に入ってみる、
誘われたイベントに行ってみる、
気になっている分野の体験レッスンに出掛けてみる。

それを繰り返していくことで、徐々にサードプレイスの存在が見えてきます。

サードプレイスと人生

その頃になると、家庭や職場にいる時の感情や思考に変化が出始めます。
その変化をたっぷりと味わい、心の赴くままに行動をしていくと、
サードプレイスが形作られてきます

後は、そこで伸び伸びと過ごす。

サードプレイスの存在が教えてくれることは、
今後の人生を豊かにしてくれることにつながることでしょう。

まとめ

ファーストとセカンドの往復
往復だけでも大変なこと、でも他の道もある
サードプレイスの存在
小さな行動の繰り返しで、存在が見えてくる
サードプレイスと人生
サードプレイスの存在は、今後の人生を豊かにしてくれる

あなたの「いつもと違う行動」は、どんな行動ですか?

サービスのご案内

  • 『パーソナルコーチング』 のご案内は こちら
  • 『組織力向上プログラム』 のご案内は こちら
  • 『研修・セミナー』 のご案内は こちら
  • 公式Facebookページこちら
  • メルマガ登録 は サイドバーのフォームから